LVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン

LVMHグループは75の高級ブランドを保有しています。ラグジュアリー業界の中でも、唯一、次の6つの事業セクターからなるグループです:

  • ワイン&スピリッツ
    (モエ・エ・シャンドン、ドン ペリニヨン、クリュッグ、ヴーヴ・クリコ、ルイナール、ヘネシーなど)
  • ファッション&レザーグッズ
    (ルイ・ヴィトン、ロエベ、フェンディ、セリーヌ、クリスチャン ディオール、ジバンシィ、ケンゾー、リモワなど)
  • パフューム&コスメティックス
    (パルファン・クリスチャン・ディオール、ゲラン、パルファム ジバンシイなど)
  • ウォッチ&ジュエリー
    (ショーメ、ブルガリ、タグ・ホイヤー、ゼニスなど)
  • セレクティブ・リテーリング
    (ル・ボン・マルシェ、DFS、セフォラなど)
  • その他の活動
    (レゼコーなど)

現在、全世界におけるLVMHの従業員数は163,000人、2019年の売上高は537億ユーロを計上しました。

LVMHグループは特別なブランドの集合体です。各ブランドは伝統を守ると同時に現代的な側面もあわせ持ち、ユニークで洗練された製品を生み出しています。このようにLVMHの各ブランドは、美しく豊かに生きる喜び "Art de Vivre” を、世界中に伝えています。

LVMHグループでは、このミッションを達成するために、次の3つのバリューを実践することが重要であると考えています。Be creative and innovative / クリエイティブで革新的であること、Deliver excellence / 卓越性を届けること、Cultivate an entrepreneurial spirit / 起業家精神を育成すること、この3つのバリューが、LVMHグループ全体にシェアされています。

LVMHは、今の時代と社会に合わせながら、こうした理念を尊重することによって成長していきます。創業以来、持続可能な発展を、戦略上の最優先事項としています。
ビジネス全般における倫理的責任や、フランスおよび世界各国で企業グループが果たすべき社会的貢献に関して、持続可能な発展を目指す姿勢は、LVMHの立場を明確に示しています。

European Forum for Responsible Drinking

LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトンは、European Forum for Responsible Drinkingのメンバーとして、
”Responsible Drinking(責任ある飲酒)”を推進しています。

CHAMPAGNES
シャンパン

WINES
ワイン

SPIRITS
スピリッツ